2016年10月27日更新

彼の真剣度は?

彼の真剣度を自分で受け入れましょう。

ツイート
3views

前の記事

復縁ちょっと待った!ほんとに復縁していいの?②

~彼からの熱烈なアプローチで付き合いが始まった~

28歳の後半、私は先がないとわかっていながらも、

心底惚れ、中毒のようにはまっていた男性との交際に、

自ら幕を閉じることができました。


そして、自分の仕事も一段落ついた頃でもあり、いままでのことはリセットし、

田舎に戻って、新たな出会いを探そうなどと、

その彼がいなくなった生活を気楽に考えることもできるようになった頃、

たまたま知り合った彼に熱烈なアプローチを受けた。


28歳の後半というと、周りの友人の結婚ブームも一段落し、

妊娠、子育てで遊ぶ友達も減り、

親や親戚から結婚しなさいとか言われ始め、

自分でも少し焦り始める頃ですよね。

そんな私に、給料・顔・性格も悪くない

彼の熱烈なアプローチ=私に惚れ込んでくれている

と思っていたため、

「結婚するなら付き合う」という約束で、

彼もそのとき簡単に「するする」と承諾した。



なので、私はてっきり「結婚を意識した付き合い」だと思っていた。



知らなかったのです、アプローチの勢いや強さ=私への愛の深さではなく、

ただ単に強引、しつこいだけで、

簡単に結婚しようといったのは、

ほんとうに、何も考えていなかったのです。



そこで、自分は確認するべきだった。



でも信じて疑わなかったんだよね、彼のアプローチが私と結婚したいほど好いてくれていると…

あなたの彼はつきあい始めの頃、結婚は意識している素振りがありましたか?

なかったのであれば、要注意です。

確実なのは、結婚適齢期の女性と付き合う責任感はなかったということです。

でも、所詮その程度の器の男だったのです。

次の記事:適齢期女子は堂々と

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

関連するキーワードキーワードからまとめを探す