2016年11月03日更新

絶対にしてはいけない復縁3パターン

元恋人を忘れられない、そう考えるのは仕方のないことです。しかし、忘れられない恋を復活させたとしても上手くいかないことはあります。戻りたい、という気持ちが高ぶったとき、それが本当に幸せになれるのか考えてみて下さい。

ツイート
6views

暴力が酷い人との復縁

酒癖が悪くて暴力ばかり、運転していると愚痴ばかり、など暴力や暴言が酷い恋人もいますよね。ただ、それ以外の部分は優しくていい人だと思い込んでしまっているということもあります。実際に、優しくて一緒にいると楽しかったのでしょう。だけど、どんなに楽しかったとしても復縁すればまた苦しむことになるのです。本当に愛してくれ、大切にしてくれる人と恋をする方が良いでしょう。

女癖が悪い人と復縁

付き合っていた時、女癖が悪かった人はいますよね。浮気が酷かったとか女友達が多かったとか、他の女性のことで悩んで別れた場合もあるでしょう。しかし、それでも忘れられないことはあると思います。楽しかった思い出だけが残って、辛い思い出を消してしまうのです。1つだけ言えるのは女癖が悪い人はたとえ復縁しても自分が傷つくということです。

恋に恋してる場合は気を付けて

初彼だった、大好きだった、優しかった、愛されていた、など元恋人を忘れられない理由はたくさんあります。しかし、一度別れた相手とヨリを戻すときはじっくり考えた方がいいでしょう。なぜなら、失敗は繰り返してしまうからです。喧嘩で別れてしまえばやっぱり喧嘩はするし、女関係が原因なら女関係で復縁後ももめてしまうのです。なので、復縁したいと本気で考えるならば元恋人との将来が本物かどうかを自分の心に確かめてみましょう。

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

関連するキーワードキーワードからまとめを探す